大野建設のモデルハウス行田市周辺で自然素材の注文住宅リフォーム ~緑と陽だまりのある暮らし:きづくり~
ブログトップ | ログイン

にょきにょきと

こんにちは。
暑くなったり、寒くなったり、寒暖差が激しいですね。

モデルハウスのお庭は、太陽の光と、恵みの雨によってにょきにょきと、いろいろな雑草(雑草という草はないのですが)カラスノエンドウなどお庭を
侵略してくる草が多くなってきました。

以前、モデルハウスを設計いただいた西尾さんから、お聞きしたことなのですが
雑草といっても、花がきれいなものはお花を咲かせて、種になるときに取ってしまえば
大丈夫ということなので、
展示場に飾るお花は、雑草もそっと添えています。
最近だと、ポピーを一輪挿しで飾っていました。

ポピーは種になるとなかなか量が多いので、花が枯れたら、取ってしまうと増えないですし、お庭を彩ってくれるお花になってくれます。

モデルハウスには、たくさんの種類のお花がありますので、一つ一つご紹介していくのを
このブログの目標にしようかなと思っておりますので、ゆっくり付き合っていただけるとうれしいです。

今日の庭
シンボルツリーのジューンベリーちょっと実になってきました。

a0353277_16271364.jpg


大野建設 設計 いわた まいこ


# by Kadoi_GreenGarden | 2018-05-13 16:27 | 庭づくり | Comments(0)

~花粉症とOM~


こんにちは。
暖かい日が続いたので、そろそろお庭の芽も出てきたのではないでしょうか?
冬の厳しさを乗り越えて、色づくお庭をみるのが楽しみです。

せっかくなので、
窓を開けると、気持ちの良い風が通るので、暖かい日は積極的に取り入れたいですが、
この時期花粉症の方は空気の入れ替えに窓を開けたくても、
厳しいのではないでしょうか?
a0353277_20101073.jpg
室内の空気の質が悪くなってしまい、不快なこともありますが
花粉が入ってくることを考えると。。。
と困っている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

じゃあ、OMソーラーなら空気循環もしてくれるし、外気は自動的に取り入れるし、
いいのでは?
でも、OMソーラは外気を取り入れているのに、花粉は入ってこないの?
との疑問をお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか?

結論から申し上げますと、OMの集熱の部分からは花粉のような大きな粒子が入るほど、
吸引力はないので、花粉はほとんど入ってこないと言われています。

結局は、窓から入る花粉や、人が持ち込む花粉がお家の中に舞うことのほうが多いです。

逆にOMソーラーにすると、部屋の中の風が動いているので、
部屋干しでも乾いてくれます。
また、家の中に、干しても生乾きのイヤ~な匂いの原因にならずに済むので、
雨が降る心配をしなくていいのも、部屋干しの利点の一つです!

お洗濯の時間や、干し方によっても暮らし方が
ご家庭で、違ってくるので
これからはこうしたい!という想いはもちろん、
皆さんの暮らしにあった家づくりをご提案させていただければと思っております。

3月の芽吹いてきた『きづくり』にも遊びに来てくださいね!


大野建設:設計 いわた まいこ






# by Kadoi_GreenGarden | 2018-03-19 20:10 | 暮らしを愉しむ | Comments(0)

あったか体感会

みなさんこんにちは。

大野建設では、OMソーラーをご体感していただけるように様々なイベントを催しております。

12月は、熊谷市石原の【KUMAGAYA MODERN HOUSE】でOMソーラーの体感会を行います。
a0353277_13332655.jpg













今年も美味しいものをご用意してお待ちしております!
a0353277_13345722.jpg













日時:平成29年12月17日(日)16:00~

会場:大野建設 熊谷展示場 KUMAGAYA MODERN HOUSE

参加費:無料

お問い合わせは熊谷展示場 浅賀まで。

熊谷展示場(定休日:水)

048-525-0100


# by Kadoi_GreenGarden | 2017-12-12 13:36 | Comments(0)

子供の部屋

みなさんこんにちは。
寒い日が続きますね!

今回は子供部屋の計画についてです。

お家の計画をすすめると、子供部屋について様々な意見が飛び交うこともしばしばです。
そんななか、皆様のちょうどいいところを探して行くことを心がけています。

例えば最初のご要望は・・・

・自分が小さいときは兄と一緒だったので、一軒家では子供に8畳のへやをあげたい!
・しばらく使わないけど、子供部屋は独立したものを人数分用意したい!
・おじいちゃんおばあちゃんが泊まるときのために8畳の和室がほしい!

等々がよくあります。

大野建設では最近、4.5畳2部屋の子供部屋の仕切りをなくした状態でお引渡しをするお客様が増えています。

理由は簡単。
子供部屋を広くして居心地をよくするとリビングに出てきてくれない子供になりそうで心配だから最低限の広さがあればいい。(1人4.5畳+収納)
小学校に上がるまでは家族で寝るので広い部屋がほしい(4.5畳が2間続いているのでひろい)
おじいちゃんおばあちゃんが泊りに来るのはきっと小学生まで!その時は子供室(4.5畳2間)を使ってもらって、その分和室をつくらずリビングを広くしたり収納を増やしたりしたい!

などなど!

ご家族によって【ちょうどいい】を探して計画を進めていきたいですね!

a0353277_14575253.jpg

# by Kadoi_GreenGarden | 2017-11-27 15:18 | Comments(0)

吹き抜け

みなさんこんにちは。
寒い日が続きますね。

最近展示場へのいらっしゃるお客様の関心が「吹き抜け」にあります。

吹き抜けは寒いから。。。と

たしかに、あたたかい空気は上へ登っていきます。
足が寒く頭がボーっとしますね。

しかし、OMソーラーはちがいます。
床の暖かさが空気をあっため、吹き抜けを登っていきますが上った空気を天井からすって
また床下に入れてくれます。
足元のあったかさが切れることなく、頭が温まりすぎる事のない
【ちょうどいい頭寒足熱】を実現しております。
また、家じゅう同じ温度で温度のバリアフリーにもなります。

吹き抜けがあった方が空気の周りが良く、換気機能が良く働くなんて声も!

是非一度、驚きにいらしてください!

小山
a0353277_17340707.jpg




# by Kadoi_GreenGarden | 2017-11-21 17:42 | Comments(0)