大野建設のモデルハウス行田市周辺で自然素材の注文住宅リフォーム ~緑と陽だまりのある暮らし:きづくり~
ブログトップ | ログイン

タグ:にしお設計室 ( 21 ) タグの人気記事

季節のしつらえ、リース

こんにちは、にしお設計室の西尾です。

この時期、クリスマス用のリースが売られたり、作られたりします。
クリスマス用ではないにしても、生の植物の少ないこの時期、 実や常緑の葉などを使って、玄関廻りなどのしつらえを工夫して飾るのが、楽しみな季節ですね。

ちょうど一週間前、11月の雪や霜でやられてしまった我家の「オキナワスズメウリ」を処分しました。そばに出ていた「ノブドウ」も処分して、長いツルを丸めてリースにすることにしました。
c0124100_18123663.jpg
本来なら、このオキナワスズメウリは、赤くなるのですが我家では、お日さまサンサンとはいかず、1つも赤くならずに雪がやってきてしまいました。
実が腐るまで、、、どのくらい持つでしょう? 今のところ大丈夫な感じです。c0124100_18125267.jpg
やっぱり、緑色だけでは淋しいかなと思い、マンリョウをのりでくっつけました。
まぁ、それでも世のクリスマスリースよりは地味ですが・・・(^^;c0124100_1813496.jpg
クリスマスリースと言うよりは、こんな風に下屋にかかっている自然風のしつらえになればと・・・
c0124100_18131510.jpg
くっつけたマンリョウの のりが乾くまで養生中…の図。
初めてリースを作ってみました。 ノブドウのツルをまるめて、針金で固定し、ひたすらオキナワスズメウリのツルをまきまき。。。

クリスマスのあとは、お正月・・・
みなさんも、お家にある、近くの公園などにある 植物や実で 季節のしつらえを楽しんでみてはいかがでしょう?


自邸での日々の暮らしや住まいに対するおもいを ブログに綴っています。
『雑木林の家から-nishio』

by Kadoi_GreenGarden | 2016-12-22 14:02 | 庭づくり | Comments(0)

秋の気配・・・9月5日のお庭

こんにちは。
にしお設計室の西尾です。
暑さもすぎ、ちょっとお天気がぐずついておりますが、植物たちにはやっとホッとできる季節になってきました。

先日、私は伺うことができなかったのですが、スタッフの橘定さんがお手入れ後の様子を送ってきてくださいました。
a0353277_14264474.jpg
地面をダイカンドラと言うシルバーリーフが覆っています。
近々、このダイカンドラの広がった部分をカットし、他の地面がむき出しの部分に移植するとまたグラウンドカバーの面積が広がり、雑草除けになりますね。
お日さまが良く当たるので良く育っています。
a0353277_14265378.jpg
板塀に誘引しているのは、「クレマチス・アーマンディー」春先に香りの高い白い花をたくさん咲かせます。
これからたくさんのシュートを伸ばし広がってきます。マメに誘引してあげましょう。
a0353277_1427397.jpg
ここは、いちばん暑さの影響を受けた部分、秋のお手入れで、補植や移植で補っていきたいと思います。
a0353277_14271181.jpg
大きく広がった「アサギリソウ」中心が間延びしてしまいました近々剪定して、形を整えてあげたいと思います。

門井モデルハウスは、秋に向け、紅葉や実のなる木を楽しめます。
ぜひ、宿泊体験においでください。ふらっとお庭を眺めにいらしてくださいね。



自邸での日々の暮らしや住まいに対するおもいを ブログに綴っています。
『雑木林の家から-nishio』

by Kadoi_GreenGarden | 2016-09-16 14:37 | 庭づくり | Comments(0)

『緑溢れるガーデンツアー in軽井沢』ご案内させていただきました!

こんにちは、にしお設計室の西尾です。

さっそく、スタッフの板垣さんよりイベントの様子をアップしていただきましたが・・・

先日の8月28日、日曜日大野建設のお客さまを「ガーデンツアー」をテーマに軽井沢をご案内させていただきました。

昨年にひき続き、大野建設さんのモデルハウスを御見学いただくとともに、軽井沢の見どころをスタッフのみなさまへご提案をさせていただきました。

たくさんの緑溢れる風景を堪能していただき、1つでもお気に入りの草花に出会って、それを暮らしに庭づくりに 役立てていただければなぁという思いがありました。

a0353277_18153315.jpg
到着後、軽井沢レイクガーデンへ
a0353277_18143765.jpg
湖沿いの植物たちが美しく演出されています。
a0353277_1815481.jpg

a0353277_18152054.jpg
みなさま、興味深いご様子。
a0353277_1815513.jpg
夏から秋へ・・・しっとりとした雰囲気です。
a0353277_1816549.jpg

a0353277_18203534.jpg
森のこどうレストラン
a0353277_18164096.jpg
イタリアンでランチ 木の暖かみのあるレストランです。
a0353277_1816561.jpg
千住博美術館のカラーリーフガーデン 葉っぱだけでも様々な色合いで組み合わされています。
ローメンテナンスのお庭の良いヒントにお成るのではないでしょうか?

そのあと、大野建設さんのモデルハウスを見学ののち、お土産を買って帰路となりました。
お客様みなさんとても好奇心があり、私も大変刺激を受けたイベントとなりました。

参加してくださったみなさま、ありがとうございました。

自邸での日々の暮らしや住まいに対するおもいを ブログに綴っています。
『雑木林の家から-nishio』

by Kadoi_GreenGarden | 2016-09-02 18:26 | イベント | Comments(0)

『緑溢れるガーデンツアーin軽井沢』行ってまいりました!

大野建設毎年恒例の軽井沢バスツアーですが、
今年は『緑溢れるガーデンツアーin軽井沢』ということで、
軽井沢の緑と芸術に触れるツアーとなりました。

軽井沢レイクガーデン⇒森のこどうレストラン⇒
千住博美術館⇒大野建設軽井沢営業所
というコースで、

設計士の、にしお先生に草木の案内をして頂きました。
(弊社行田市門井町:きづくり展示場を設計)

足元の悪い中でしたが、
軽井沢のかわいい草木と、空気感に触れ、
美しい芸術とおいしいイタリアンを堪能してまいりました。

また、いろいろなイベント情報をHPにアップ致しますので、
皆様是非遊びにいらしてください。
a0353277_19410500.jpg
a0353277_19422171.jpg

大野建設 設計営業 板垣光星

by Kadoi_GreenGarden | 2016-08-28 19:43 | イベント | Comments(0)

2ヵ月ぶりに、お邪魔しました。

にしお設計室の西尾です。

打合せがあり、2ヶ月ぶりに、お邪魔しました。
2週間に一度、スタッフの皆さんが1時間だけと決めて雑草取りをしてくださっていたのでとってもきれい!
ですが、せっかくなので私もメンテナンスをしてきました。
c0124100_16321955.jpg
上:どこも小さな雑草が目立つ程度でした。モリモリになっています!
左下:菜園は、終わってしまった野菜などもあり、伸び放題のミントなど思いっ切って切戻すことにしました。
右下:イネ科の植物は抜かないとどんどん根を張りますが・・・自然に生えたクローバーは残しましょう。

メンテのあと、様子を撮影。c0124100_16325450.jpg
c0124100_16331360.jpg
c0124100_16333426.jpg
最後の花、古代ハスc0124100_16335928.jpg
菜園は、スイスチャードを引き立たせるため、思い切って前のハーブを切戻しました。c0124100_16341563.jpg
それを玄関の飾り棚に活けましたよ。c0124100_16343058.jpg
タイムやダイカンドラで自然に覆われた様子。いい感じです。
c0124100_16344611.jpg
いちばんいきいきしていたのが・・・板塀に囲われた浴室前の植栽。日陰のため傷んでいません。


自邸での日々の暮らしや住まいに対するおもいを ブログに綴っています。
『雑木林の家から-nishio』

by Kadoi_GreenGarden | 2016-07-07 16:56 | 庭づくり | Comments(0)

選択的除草のススメ

ご無沙汰しておりました…にしお設計室の西尾です。

いよいよ梅雨もピークを迎えてまいりました。アジサイが似合う季節ですね。
カラッカラだった、お庭の植物もいきいきとする季節でもあります。
門井モデルの植物たちもぐんぐん生長し、いきいきしていることでしょう。

しかし…同様にいきいきと伸び放題になる雑草たち…
こちらはちょっと、、、ですよね(^^;

もう、2ヶ月前になってしまいましたが「ガーデンツアー」と題しまして、門井モデルウスのお庭をめぐりながら庭づくりのお話をさせていただきました。
その中でも 皆さん興味を持ってくださったのは、雑草とのつきあい方に関するお話でした。

というわけで・・・今回は

以前、私のブログで庭仕事の作業で「草取り」をテーマに庭づくりに興味を持ってもらおうと書いたものを編集加筆して投稿します。


「お庭は欲しいけれど雑草が生えるのが・・・」
とか
「雑草が生えないように 砂利を敷くかコンクリートを打ってください。」
というご要望をきくことがあります。
コンクリートは、夏の太陽が当たると蓄熱され、それこそずっとエアコンをつけっぱなしで過ごすことになります。

こんなわたしも「草取り」という黙々とした作業があまり好きではありません。
なんとか草取りという作業をさぼる方法をずっと模索していました。
草というのは、草取りをしたことによって土の中に眠っている限りない「種」に光を当て発芽を促すことになります。
なので「取っても取っても草が生えてくる。」ということになるわけです。
a0353277_17311280.jpg
要は、土の中に眠っている「種」に光を遮断して目覚めさせなければよい。
あくまで、見た目の悪い「防草シート」やあまり体に良いとは言えない「除草剤」という考え方はしないで・・・

f0264759_15385648.jpgたとえば・・・

最初は土が剥き出しだった場所、笹やいろいろな雑草が生えていました。

そこに、野草の「カキドオシ」という草を移植。
f0264759_1540577.jpg一年後・・・

統一された草で覆われいろいろな草が生えにくく、また 小さな雑草はその中に隠れて見た目、汚い印象がなくなりました。

ときどき、大きくなって幅をきかすような雑草を抜く程度になりました。

そうなると・・・ぐーんと庭づくりが楽しくなってきませんか?
野草や雑草を観察すると、とってもかわいいものや、美しい葉っぱの形をしたものがたくさんあります。
そういった草たちを自分の目線でひいきして残し、残した緑で覆い他のやっかいな草を発芽させにくくするのです。
あまり高くならず、地を這ってゆく植物が理想です。それを「グラウンドカバー」といい、言葉通り地面をカバーしてくれる植物です。

また、そういった方法を「選択的除草」といっています。
それは人それぞれの「選択」によって違います。
わたしの選択的除草は、種が風に飛んでゆくものタンポポの仲間やアザミの仲間…外来植物などです。
根の残る多年草は根こそぎ。種で増えるものは種ができる前に・・・
春は可愛いけど夏になるとモンスターのようになる草も春だけ楽しんで種ができる前に抜きます。

4月のガーデンツアーでご紹介した例をいくつか・・・

a0353277_17194493.jpg
残す野草としては、上:カキドオシ、シダ  
下:サギゴケ、ヘビイチゴ
a0353277_17215439.jpg
園芸植物では、上:アジュガ・グレコマ・ダイカンドラ、クローバー・リシマキア ヌンムラリア
下:ヒメツルニチニチソウ(ビンカマイヨール)、タイム
a0353277_1727295.jpg
逆に抜いた方が良いもの、上:ヤブカラシ、キク科の種が飛びやすいもの
下:ワルナスビ、ヒメジョオン

f0264759_15501687.jpgまずは、野草や雑草を知ることで、ひいきの草を増やすと良いかなと思います。

わたしの愛読書。
もっと詳しく選択的除草に関して知りたい方は… Biotope Garden / ビオトープガーデン
『選択的除草、Ecoひいきな庭造り』
の記事を参照ください、とってもわかりやすく おもしろくまとめてあります。

いかがでしたでしょうか?
参考にしていただければ幸いです。


自邸での日々の暮らしや住まいに対するおもいを ブログに綴っています。
『雑木林の家から-nishio』

by Kadoi_GreenGarden | 2016-06-29 17:35 | 庭づくり | Comments(0)

外構工事 その4 ビオトープガーデン


にしお設計室の西尾です。

c0124100_2263733.jpg

5日に現場説明会があり、3日ぶりに現場へ行ってまいりました。
完成していなかった、ビオトープガーデンエリアが良い感じに出来上がりました。
石鉢は、姫スイレンとメダカを入れます。
青い鉢は、株分けしてもらった行田の花「古代蓮」が配置されました。
近くには、ツリバナやジューンベリーといった実のなる木もあるので、小鳥たちの小さな憩いの場が出来上がりました。
我家にもスイレン鉢があり、野鳥が水を飲みに来たり、水浴びをしたり、カエルの卵が産み落とされたり、ヤゴが孵ったり・・・ビオトープが息づいています。
ここも、そうなったらなぁと思っています。

そして花植木流通センターで一目ぼれした、株立ちのヤマモミジも植栽され、紅葉の秋にははらはらと石鉢に落ち葉が浮かぶ姿を今からイメージしてしまいます。

左下に見えるのは、枕木で作ったベンチ
通りがかりの方が、ほっと一休みしてくだされば・・・と思って設けました。

いよいよ、今週末オープンです。
そんな憩いの場も感じていただければ嬉しいです。


4軒のまちづくりプロジェクトです。
c0124100_18411585.jpg

まず、宿泊体験のモデルハウスがオープンします。
c0124100_16174318.jpg
※ ロゴマークは、4軒が緑と陽だまりに囲まれた愉しい暮らしをイメージしています。

4月9日(土)・10(日)

場所:埼玉県行田市門井町三丁目

お時間を作って、ぜひ足をお運びいただければ幸いです。
お待ちしております。



詳細は こちら です。
行田・体験宿泊モデルハウス「新・きづくり」オープンイベント






自邸での日々の暮らしや住まいに対するおもいを ブログに綴っています。
『雑木林の家から-nishio』

by Kadoi_GreenGarden | 2016-04-07 22:23 | 庭づくり | Comments(0)

外構工事 その3 下草植え付け

にしお設計室の西尾です。

2日は、スタッフのみなさんと下草の植え付けでした。
またまた、画像だけアップ。

c0124100_2119474.jpg


何気で、皆さん楽しそう♪
植え付けの間、通りかかった方々から「きれいになりますねぇ」とお声をかけていただき、改めて緑の効果を実感した時間でした。

c0124100_2120247.jpg


正直、どこのエリアもまだまだスペースがありますが、少しずつ生長の様子を見ながら手を加えてゆきたいと思っています。

c0124100_21202025.jpg


c0124100_21204324.jpg


c0124100_2121395.jpg


c0124100_21211837.jpg


c0124100_21213990.jpg


c0124100_2121566.jpg

合間に、ハーブティを入れてくださった里恵さん

c0124100_21275972.jpg


スタッフの方々もオープンの反応を楽しみにしておられます。

あとは、庭の一部を修正し、室内のしつらえをして・・・いよいよ今週末です!


4軒のまちづくりプロジェクトです。
c0124100_18411585.jpg

まず、宿泊体験のモデルハウスがオープンします。
c0124100_16174318.jpg
※ ロゴマークは、4軒が緑と陽だまりに囲まれた愉しい暮らしをイメージしています。

4月9日(土)・10(日)

場所:埼玉県行田市門井町三丁目

お時間を作って、ぜひ足をお運びいただければ幸いです。
お待ちしております。


詳細は こちら です。
行田・体験宿泊モデルハウス「新・きづくり」オープンイベント



自邸での日々の暮らしや住まいに対するおもいを ブログに綴っています。
『雑木林の家から-nishio』

by Kadoi_GreenGarden | 2016-04-03 21:39 | 庭づくり | Comments(0)

外構工事 その2 植栽工事

にしお設計室の西尾です。
画像だけアップしておきます!

30日:樹木の植栽工事

c0124100_2313617.jpg

土が予想以上に悪く、、、かなり困難な植え付け。

c0124100_2314951.jpg


c0124100_232583.jpg


c0124100_2321718.jpg


木が入ると本当に雰囲気が変わります。

31日:下草を中心に買出し。
詳しは、「いよいよ!スタッフ参加で庭づくり①」 をごらんください。

1日:石鉢を入れたり・・・

c0124100_2323417.jpg


c0124100_2324338.jpg


土留めの玉龍を植えたり・・・
c0124100_2325391.jpg


大野建設さんのスタッフさんが、お手伝いしてくださいました。
詳しくは、「いよいよ!スタッフ参加で庭づくり② 」 をごらんください。

なかなか、私自身写真を撮れない日々です。


4軒のまちづくりプロジェクトです。
c0124100_18411585.jpg

まず、宿泊体験のモデルハウスがオープンします。
c0124100_16174318.jpg
※ ロゴマークは、4軒が緑と陽だまりに囲まれた愉しい暮らしをイメージしています。

4月9日(土)・10(日)

場所:埼玉県行田市門井町三丁目

お時間を作って、ぜひ足をお運びいただければ幸いです。
お待ちしております。



詳細は こちら です。
行田・体験宿泊モデルハウス「新・きづくり」オープンイベント



自邸での日々の暮らしや住まいに対するおもいを ブログに綴っています。
『雑木林の家から-nishio』

by Kadoi_GreenGarden | 2016-04-02 20:49 | 庭づくり | Comments(0)

外構工事 その1 石組み花壇


にしお設計室の西尾です。

昨日は、石組みをして植栽スペースを作りました。

c0124100_1682965.jpg


といっても、大掛かりなものではなく 手で運べるほどの石を組み合わせてゆきます。
使っているのは、工事の掘削で出てきた石です。
作庭家の方が使うような選りすぐった石たちではありませんが、ナチュラルなロックガーデンをイメージし、住まいに馴染み まちに開かれた親しみのあるお庭になると思います。
他の外構に使う材料も多い中、工夫して庭を作ります。

c0124100_1683814.jpg

明日は一日かけて、樹木の植栽を予定しています。 私も一緒になって作業します。

c0124100_1684713.jpg


4軒のまちづくりプロジェクトです。
c0124100_18411585.jpg

まず、宿泊体験のモデルハウスがオープンします。
c0124100_16174318.jpg
※ ロゴマークは、4軒が緑と陽だまりに囲まれた愉しい暮らしをイメージしています。

4月9日(土)・10(日)

場所:埼玉県行田市門井町三丁目

お時間を作って、ぜひ足をお運びいただければ幸いです。
お待ちしております。



詳細は こちら です。
行田・体験宿泊モデルハウス「新・きづくり」オープンイベント



自邸での日々の暮らしや住まいに対するおもいを ブログに綴っています。
『雑木林の家から-nishio』

by Kadoi_GreenGarden | 2016-03-29 20:20 | 庭づくり | Comments(0)