大野建設のモデルハウス行田市周辺で自然素材の注文住宅リフォーム ~緑と陽だまりのある暮らし:きづくり~
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:暮らしを愉しむ( 7 )

水と緑

こんにちは

GWはいかがお過ごしでしたでしょうか?
お父さんのお財布が少しスリムになったお家は、我が家だけではないと思いますが
家族の喜ぶ姿には変えられないですね!


さて、門井町の宿泊体験型モデルハウス「きづくり」でメダカを飼っている事は
以前記事にもさせていただきました。
その兄弟が大野建設佐谷田展示場にいることをご存知でしたか?

a0353277_16075754.jpg
この度、展示場のメダカの兄弟の水槽の中をリニューアルいたしました。
その際に、水草を新調しようと専門店へ行きましたところ、熱心な店員さんに出会いました。

水草にもお花が咲くもの、根を張るもの、植木鉢に植わっているものがあるそうで、水の中の緑も多種多様でびっくり。
彩や成長のスピード、葉の形、魚との相性なども水草を選ぶポイントだそうです。

どこにどのように、誰のために植えるか考えて植物を選んだり配置したりする様は
人間のお家と変わらない氣もします。
場所、住手によって設計が変わるのは当たり前です。

皆様のお家も一つずつ、丁寧に思いをいれて設計してまいります。

展示場に遊びにいらした際は、是非水槽をのぞいてみてください。
小さな思いがたくさん詰まった水槽でメダカがお出迎えいたします。

佐谷田展示場 スタッフ



by Kadoi_GreenGarden | 2017-05-08 16:26 | 暮らしを愉しむ | Comments(0)

春のきづくり〜緑と陽だまりのある暮らし〜

春の陽だまりを感じる今日この頃です。
「きづくり」もいよいよ春の装いになってきました。
ということで、玄関のニッチも春バージョンに変更です。

a0353277_14485093.jpg

そして、お庭も一気に色づいてきました。

a0353277_14503581.jpg

a0353277_14505635.jpg

家庭菜園のハーブも元気いっぱいです。
a0353277_14532584.jpg

きづくりモデルハウスは、ゆっくりと宿泊体験をしていただくことができます。
ハーブティーを飲みながら、春のお庭を楽しんでみてはいかがでしょうか。



行田市・熊谷市周辺の自然素材の注文住宅
大野建設の「きづくり」

by Kadoi_GreenGarden | 2017-04-05 14:42 | 暮らしを愉しむ | Comments(0)

クリスマスがやってきた♪


突如クリスマスムードを愉しみ始めた
我が家(前回のブログ)ですが…
皆さん、クリスマスはどのように
お過ごしですか?

今年の24日は子どもたちの声で
賑やかなクリスマスを過ごしました。

a0353277_02253971.jpg

子どもは総勢10人!
2歳から小学校6年生まで!
子どもの声が溢れると、
冬の寒さを忘れるほどの
温かい気分になりますね。

***
ケーキとチキンの手配は済み、
サンタさんの訪問は祈り念ずるのみ
…と、思っておりました20日。
「クリスマスってどう過ごします?」
というお話が飛び出しました。

息子がクリスマスを意識して過ごす
初めてのクリスマス。
私も「どうしようかな?」と。

信心深い一日を
過ごすわけではないけれど、
華やかな雰囲気に心躍るのは
みな、一緒ですよね。

話してみて気付いたのは、
クリスマスは準備と雰囲気が楽しくて、
当日は、いつもよりちょっと賑やかな
食卓を囲んだあとは、真夜中の
サンタさんの訪問を寝て待つ…
というのが一般的なんですよね。

当日になると意外としぼんでしまう
家庭のクリスマス。。。

では…
「クリスマス会しましょう!」と、
その場で決定いたしました。

お仕事で知り合って、公私ともに
仲良くなった方たちにお声を掛けたら、
「待ってました!行きますよ♪」
という嬉しいお返事。

急遽、24日クリスマス会となりました。

集合は昼間から。
夕方のご飯前に大暴れして
お腹を空かせましょう!

a0353277_02274880.jpg


さぁ、準備。
おかあさんたちが集まると
準備は早い早いっ!

a0353277_02280453.jpg

「こうやって作ってね。」

a0353277_02282019.jpg

女の子は積極参加してくれます。

準備がひと段落したら…
食べるのはもう少し我慢して…
ご飯を横目に…
またお腹を空かせます!

a0353277_02285109.jpg

a0353277_02312668.jpg

a0353277_02293372.jpg

「食べていい??」
何度聞かれたことか。
(待たせてごめんね。)

こんなにおいしそうな食卓ですが、
その前にもう一仕事。

クリスマスツリーを作ります。

たくさん集まったからできる
クリスマスツリー♪

秘策があるんです!

チェキでひとりひとり撮影開始。
女の子はポーズをとるのが上手。
可愛いポーズを知ってます♪
a0353277_02331903.jpg

写真がだんだん浮き上がるのが
不思議なようで、興味津々です。
a0353277_02343463.jpg

やっぱり、画像が出てくるまで
写真を…振っちゃいますね。

仲良くなった4人組。
a0353277_02354784.jpg

「みんなで撮って~!」

写真撮影を開催しながら、
ツリーづくりも開始!
a0353277_02361441.jpg
a0353277_02380766.jpg
a0353277_02383351.jpg

細かい作業をお邪魔するのが
お仕事の2歳男児…
a0353277_02434470.jpg
壁をスクリーンにした映画で
遊んでいてもらいます。


お腹の空きも加速して、
時間と勝負になってきましたよ!
ピザも焼きあがっていい匂い♪

出来上がりはこちら。

a0353277_02391719.jpg

自己紹介付きの写真を
緑の和紙の台紙に貼って…
マスキングテープで黒のボードに貼ります。
星やサンタさんのシール、
可愛いリボンで飾りつけて…
フォトボードのクリスマスツリーの完成です!
笑顔いっぱいのクリスマスツリーです。

クリスマスムードがてんこ盛りに♪

フォトボードで自己紹介を終えたら、
やっと…
「いただきます!!!」

a0353277_02401378.jpg

a0353277_02403515.jpg

とにかく賑やか!
誰が何をしゃべっているかも分かりません。
あっという間にお皿も
隙間ができていきます!

そして…
ごはんがひと段落したら、
子どたちのお待ちかねイベント

ケーキデコレーション♪

土台のチーズケーキも争奪戦。
大きさ微妙に違うもんね。
子どもたちにとっては死活問題です。

イチゴ・チョコ・ゼリー・生クリーム・etc・・・
トッピングは乗せ放題♪

ちび組はシンプル。
a0353277_02480071.jpg

a0353277_02483414.jpg
飾ったそばから食べ始める。
美味しいものは待てませんよね。

おにいちゃん・おねえちゃん組は…
a0353277_02491758.jpg

欲が生まれてる~!

とにかく!
乗せられるだけ乗せて、
ゆーっく食べます。

ちび組の奔放なデコレーションに
比べるとデコレーションも考えられてます。
美味しそう。

お腹がいっぱいになったら、
1階、2階、階段を駆け回って、
好きなだけドタドタ。

a0353277_02501768.jpg
プリキュアの呪文が叫ばれていたり。

「暑い!」と言われて
室温を確認したら21度。
a0353277_02503832.jpg

エアコンなしのOM稼働のみ。
足元からの放射熱で体の芯から
温まるので、子どもは少し騒ぐと
汗をかいてしまうほどです。

21度という温度以上に
温かく感じるので、
エアコンが入ってないと聞いて、
皆さん、驚かれていました。

OMの暖房だと空気も動かず、
ホコリが舞わないのでとても快適です。

子どもたちが大騒ぎの間、
やっとお母さんお父さんたちの
おしゃべりが始まりました。
子育てのこと、日ごろの暮らしのこと、
話すことは尽きません…が、
あっという間にお開きのお時間。

サンタさんが来る前に寝ていないとね。

あまりに楽しい時間だったようで、
「帰りたくな~い!」と泣き出したり。

せっかくお友達になったもんね。
また絶対に遊ぼうね。

こんなに喜んでもらえて良かった。

お父さんお母さんにはもうサンタさんは
来ないけど、子どもたちの
楽しそうな笑い声を聞けたことが
大満足のクリスマスプレゼントです。

信心深くなくてごめんなさい
…と申し訳なく思うほど、
楽しくって大感謝の
クリスマスを過ごしました。


前回ご紹介しました
パティシエジュータくんとビルドくんの
苦心のアイシングクッキー…

a0353277_02531474.jpg

実は…
フォトボードのクリスマスツリーに
飾るハズだったのですが…
すっかり忘れてしましました。。。
ごめんね。
ジュータくん、ビルドくん。
来年もクリスマス会を開催して、
アイシングクッキーを活躍させないと…ね。


投稿:オオノ リエ


by Kadoi_GreenGarden | 2016-12-28 07:05 | 暮らしを愉しむ | Comments(0)

クリスマスが突如到来♪


22日ブログの西尾設計士さんの
クリスマスリース、素敵です!
「地味」なんておっしゃってますが、
自然の生きているリース、生き生きしてます。
オキナワスズメウリ、
ビーズのように可愛いですよね。


クリスマス一週間前、
久々に立ち寄りましたニトリ。
突如、我が家にクリスマスが
やって来ることとなりました。

この季節、入り口にクリスマス商品の数々。
お買い物のお供、息子は
賑やかなクリスマスの
イルミネーションにまっしぐら。
そして、ひとこと。

「かわいいねぇ。。。」

このひとことが、本当に
「思わず出た」という感じで。。。

母(私)は…
「え~!!そうなの??感激なの??」と。

(「え~!」は驚きの「え~!」です。)
感嘆する2歳の息子に感激しました。

「ザ!男児」のような
振る舞いと行動の息子。
我が家にあるクリスマス飾りは
息子の興味(荒い扱い)に
耐えられるほど頑丈なものがなく、
大切に扱えるまではしまって…
と、思っておりました…

んが!!
さっきの可愛い「かわいいねぇ」で
母(私)の気持ち大変更です。

息子の興味(荒さ)に耐え得る
クリスマス飾りをこちら(ニトリ)で
購入決定!

そして、壊れやすい飾りは、
手の届かないところへ掛ける。

クリスマスは一週間でやってくる。

即、準備開始です。


ニトリでの戦利品。

ツリーのフレームと星の飾り。

a0353277_02480331.jpg

別々のものをとんかち仕事で
ひとつにしました。

飾りは手持ちのものです。
手持ちの飾りが一つ足りない…
そこで以前戴きました、チェキで
撮影して頂いた息子の写真があるのを
思い出し、飾ってみたら…
良いアクセントになりました!
ひとつだけ枠から飛び出しているのも
ちょっとバランスが崩れて良い感じです。

真ん中のモフモフ?
a0353277_02483828.jpg

こんなのんびり顔の羊さんです。


ライトと布製ツリーがニトリの戦利品。
a0353277_02490336.jpg

部屋の照明を落として、
この小さなライトを点けたら、
「こわいこわい!」とおびえる息子。
なんとなく…「目玉感」がこわいのか??
(おびえる姿も可愛くて…たまに点けます。。)

こちら、4点全てニトリでの戦利品。
花瓶
花瓶に沿ったオーナメント
ドライウィロー
球体の飾り
a0353277_02494908.jpg

遊びにいらした方に
「セット」だと思われたほど
色味の相性がバッチリです。
奇跡のカラーマッチング♪


この壊れそうな飾りの数々。
a0353277_02502109.jpg
これは油断ならない!!
今年の居場所は、(手の届かない)
ライティングレールに決定です。

↓こんな紐が付いていましたが…
a0353277_02511664.jpg

紐を、クリスマスらしい、そして
「頑丈」なものに変更しました。
a0353277_02520902.jpg


たまに思い出したように
クリスマスツリーの飾りを
触りに行く息子。
a0353277_03062211.jpg

立っている台は息子の木のおもちゃ。
息子が自分で踏み台としてセッティング。

飾りを触りながら
「これ、なに?」の口癖を連発します。
私が答えると、息子は満足そうに
答えを繰り返します。

飾って良かった。

壊れるからってしまっておくより、
やっぱり見て楽しんで…
家の中にクリスマスの雰囲気が
現れると、心躍ります。
大人の私もそうですから、
息子もきっと、もっと。

来年は一緒に飾りつけ、できるかな?


そして、こちら。
パティシエジュータくんとビルドくんが
先輩パティシエに教わって
作ったアイシングクッキー。
a0353277_03074843.jpg
こちらが24日、本日、この展示場で
大活躍する予定なのです。

そのご報告はまた。。。

『メリークリスマス』




投稿:オオノ リエ


by Kadoi_GreenGarden | 2016-12-24 07:30 | 暮らしを愉しむ | Comments(0)

軽井沢バスツアー

バスツアーイベント
去年も開催しました軽井沢バスツアーを8月28日に予定しています
先日軽井沢までその下見に行ってきました。

当日はあいにくのくもり空でしたが、
霧が出ていてかえって神秘的な
雰囲気の中、さすが軽井沢。
深呼吸するとひんやりした空気が
とてもおいしかったです

a0353277_18075890.jpg
by Kadoi_GreenGarden | 2016-07-26 18:11 | 暮らしを愉しむ | Comments(0)

にしお設計室のお庭から…

去年の10月30日、
にしお設計室=西尾さんのお庭づくりを拝見すべく
『西尾邸秋の大自然ツアー』
が、組まれました!

西尾邸の庭を見て一言!
「落ち葉が落ち葉じゃない!」
さて、どういう意味でしょう??


a0353277_13182761.jpg


緑も終わりかけの季節、
落ち葉の絨毯が敷かれ始めています。

a0353277_13204893.jpg


枯れたあじさいもそのまま楽しめるよう「自然な自然」を意識した庭。

a0353277_13240725.jpg


秋だって、こんなに可愛いピンクが楽しめます。

a0353277_13251309.jpg


こんな鮮やかな赤い実も。

それは、西尾邸の庭が「一年を通して楽しめるよう計画された庭」だからです。
そして…
落ち葉が庭に溶け込むように、落ち葉ひろいをしなくていいように、
「きちんとピシッと計画してない庭」なのです。

これが「落ち葉が落ち葉じゃない!」の意味。

きっちりと整えた庭を維持するのは、いくら時間があっても足りないもの。
構えないで、気楽に土を感じて生活できたら、生活は豊かになります。
呼吸する花や木は生き物。
ぬくもりを生み出してくれます。

a0353277_13352820.jpg

空を見上げれば、木々がトンネルのよう。

2Fリビングから見える風景は自分が愛している庭と青空だけ。
そこで飲むお茶とうたた寝は最高の贅沢です!
(私は西尾さんの温かいお茶をいただきながら…眠りに落ちてしまいました…)

西尾邸はにしお設計室でもあります。
お客様へのおもてなしはお茶だけでないのです。

a0353277_13472704.png



a0353277_13482467.jpg


[西尾邸:暮らしの取扱説明書]なるものが!
「1年を通した庭の変化」「見ただけでよだれが滴る、西尾さんの手料理」などなど、
西尾さんが楽しく暮らす様子がまるわかりのパンフレットの数々が存在します!

自然とともに楽しく暮らす設計士さん。
絶対に「暮らしが楽しめる空間」になりますよね。
『緑と陽だまりのある暮らし』には西尾さんの生活が楽しめるアイディアが満載です!

a0353277_15150672.png


最後に…
お庭で取れた生のローリエをお土産に戴きました。

帰りの車中、ローリエが香っておりました。
何のお料理に使ったかはまた次回に。

西尾設計士さんのひとかけらをご紹介致しました。



投稿:オオノ リエ






by Kadoi_GreenGarden | 2016-02-26 15:05 | 暮らしを愉しむ | Comments(0)

寒い一日でした・・・

にしお設計室の西尾です。

今日は、寒い一日でしたね・・・
私の家も門井モデルハウス同様OMソーラーの家です。
リビングは、2階です。

a0353277_11282626.jpg我家には、OMの補助暖房としてボイラー(ガス)を搭載してあります。

この家を建ててから2011年まで、曇や雨・雪の日には このボイラーと足元の電気暖房くらいで暮らしていました。

ボイラーはパワフルなのですが、使いすぎるとガス代がすごいことになるので控えめに使っています。(^^;

2012年夏にエアコンを設置したのを期に 昨シーズンは暖房にもエアコンを時々活用していました。

本当は、それで充分なのですけど。

なんとなく こんな、どんよりとした日には「火」のある暖房器具が欲しくなります。
視覚的にも、聴覚的にも…暖まりたい。
(贅沢言っております(^^;)

c0124100_20444058.jpgとはいえ、夏にも家の中で存在している「薪ストーブ」や「ペレットストーブ」はやはりOMのある我家の暮らしとここ(所沢)の気候には大掛かりすぎる…そうおもいました。

よくよく考えて2013年から使い始めることにしたのは、石油ストーブ(ファンヒータは音がね…デザインがね…)
長年、人気の衰えないデザインの 「Aladdin BLUE FLAME」 これならうちの室内でも なじみます。

もちろん「自然通気形開放式石油ストーブ」ですので、室内の空気が汚れます。

エアコンやファンヒータのように空気を送る音がしないのは思いのほか落ち着きます。

c0124100_20444822.jpg


2階のワンルームを賄うにはパワーが小さいですが、ゆる~り暖まってきます。
特にいちばん熱の逃げやすい開口部の近くで使用すると 冷たい空気が循環してコールドドラフトを緩和し足元と体の温度差を軽減してくれるようです。
晴れれば、OMが動いてきれいに換気してくれることでしょう。
夜、やかんを乗っけて 焼酎のお湯割り…お茶。。。
「カンカン」と やかんが沸騰する音…いいもんです。

c0124100_21162746.jpg


c0124100_21163692.jpg只今、芋焼酎お湯割り…を堪能中(^^;

この焼酎、九州人ご用達!安いのに美味いのだ。

(お湯割りは、先にお湯を入れてから焼酎ですよ!これ、基本!)


OMソーラーには、曇りの日、雨の日を考え補助暖房がやはり必要です。
色々その人に合うものを暮らし方の中で見つけるのも楽しみの一つです。







自邸での日々の暮らしや住まいに対するおもいを ブログに綴っています。
『雑木林の家から-nishio』

by Kadoi_GreenGarden | 2016-02-24 23:47 | 暮らしを愉しむ | Comments(0)